おきらく主婦の気ままなおしゃべり。更新がまったくされていないHPはこちら。http://www.dab.hi-ho.ne.jp/mee-mi/


by mee-sayur

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

5月の連休

久々にひとりの時間。
ベランダにパソコンを持ち出して音楽でも聞きながら・・・
なんだか急に風が強くなってきました。
鯉のぼりが泳ぎまくりでちょっとこわいです…。
今うちのベランダはモッコウバラとフリージアと花菱草が咲いています。(^_^)
d0026341_1140616.jpg



今回のお出かけは二泊三日伊豆の旅。

ひとしきり走ったところでちょっと休憩。
西湘バイパス下りのPAです。
d0026341_11404031.jpg


なかなかいい感じでしょ?
ここでちょっと早めのランチタイム。
なんとか席も確保でき、室内の海側のカウンターで。
(たいちは外のテラス席に座りたがったけど・・・)

私が食べたのはこれ。美味しそうでしょ?
たいちはエビフライ定食600円。TOTOは何かの丼でした。

元気をつけてスタート。
この後けっこう混みましたね。
休まずに走り続けて3時過ぎに土肥。
ここで休憩。
ソフトクリームの後鯉の餌やり。
どこでやっても鯉の激しさに圧倒されます、ホント。

d0026341_1141275.jpg


今回の1泊目は堂ヶ島、松崎をこえて少し行った雲見温泉。
本当は堂ヶ島で泊まりたかったけれど、
連休中はめっちゃ高価でおまけに連休前半はすごく取りにくい.。

で、雲見で民宿半右衛門泊。
私たちの部屋は6畳に床の間押入れ。トイレ共同。
たいち和式トイレにはらはらドキドキ。でも洋式もありました。

普通のプランでの食事でしたが、お魚が美味しくてうれしかったです。
今回は夕食は部屋へ運んでいただけました。
それにしてもたいちの刺身の食べっぷりがすごかった!

また泊まってもいいなぁ~と思っています。

写真は雲見の海岸です。朝たいちと二人で散歩。
お天気がいいと湾の向こうに富士山が見えます。
海岸の端っこに足湯があって、みんなで夕食の後行きました。ちょっとぬるめ。
海を眺めながら足湯するのもいいし、ぽつんぽつんと星が見えはじめるのもいいし。

d0026341_11413185.jpg


翌日は東洋のコートダジュール???岩地海岸へ。
たしかにウコン色の屋根の建物はありましたが・・・

でも湾を囲む絶壁の感じや、海のきれいさはよかったです。
たいちは延々と水路を作って遊んでおりました。

湾の中をカヌーで楽しんでいる人たちがいて、
私もやってみたいな~な~な~と思った次第。

d0026341_1142321.jpg



そしてもうひとつ気に入ったのがここ。

136号線沿いの駐車場から海辺に降りてくる階段の坂道です。
石積みの小さな段々畑の横を降りるのですが、
曲がりくねり方や、途中にある木や、仏像なんかがいいんです。
素敵に写真なんぞを撮りたかったのですが、落っこちると危険そうなので長居できず。


d0026341_11422667.jpg


このあと松崎でお昼を食べた後なまこ壁の建物を見て、

続いて堂ヶ島に向かいます。

堂ヶ島では遊覧船に乗って島巡り。
そのあと引き潮の時だけ現れる道を渡って島へ。(三四郎島)
途中石をひっくり返して何かを探している人がたくさんいたので
私たちもエイッ!とひっくり返したら・・・

きゃ~~~っ!TOTOいわくウミウシの仲間じゃぁないかって。

でもみんなが捜しているのは貝のようでした。
巻貝や岩にへばりついてる平べったいの。
私はヤドカリを手に乗せて遊びました。

次の泊まりは湯ヶ島温泉眠雲閣落合

ここは川沿いの温泉で、眺めがとてもいい感じでした。
ホテルのサイトでは紹介されていませんが、
対岸のもう一軒の落合旅館とかつて連絡していたであろう廊下状の橋があります。
そこからは上流に向かって分かれる二本の川や橋を望むことができます。
そんな風景をぼーーーっと眺めているのはとても癒されます。
(下の写真が外から見た廊下状の橋です。テーブルや椅子も置いてあります。)
食事では魚の釜飯が非常に美味しくってまた食べたいです。

ここには卓球台があってたいち初体験。
とても気に入って翌日もまた朝から卓球。

d0026341_11441799.jpg



その後、歩きたくなさそうなTOTOをなだめながら川沿いをお散歩。
私はゆっくり風景を楽しみながら歩きたいのに・・・何故か足早な二人。
いつも後姿ばかりの写真です。

d0026341_1143158.jpg


この水路の風景、私的にはすごくいいんですけど、
たいちとTOTOに言わせると「どこが~?」だそうです。(^_^;)

d0026341_11432138.jpg


つり橋に興味を示したたいちのおかげでここまで散策できました。

d0026341_11433795.jpg


この後はひたすらドライブして渋滞にも巻き込まれることなく帰りました。

それにしても伊豆半島ってこんなに山だとは思わなかった!
海沿いだけを走っているときは実感してなかったんだけど。

あ~途中で売ってた朝掘のたけのこ2本500円を買わなかったのが悔やまれます…。
[PR]
by mee-sayur | 2010-05-06 11:45

カテゴリ

全体
ベランダ
ちいさなお出かけ
旅行
たいちいろいろ
食べ物・飲み物
雑記
裏のベランダの秘密
未分類

以前の記事

2017年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
more...

その他のジャンル