おきらく主婦の気ままなおしゃべり。更新がまったくされていないHPはこちら。http://www.dab.hi-ho.ne.jp/mee-mi/


by mee-sayur

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

嵯峨塩館 再訪

d0026341_001280.jpg

TOTOの誕生日にのんびりしようと

久々に嵯峨塩館を訪れました。

(土曜日でもお値段平日と変わらず、うれしいですね。)

お天気は雨模様。

ゆっくり過ごすにはちょうどいい感じ。

例年この頃は桃の花の季節です。




d0026341_21353885.jpg
今回の部屋は一階のロビーから一番近い部屋

しらかばです。

部屋に入ると正面に大きな窓があり、
川を挟んだ対岸の木立がよく見えて気持ちいいです。

また左右にもそれぞれ窓があり、
明るさも開放感もいっぱいです。

そしてうちにはないけど大好きな
おこたがしつらえてありました。(喜)



d0026341_2136720.jpg
広さは和室二間続き(8畳と6畳)で広々としています。

床の間には季節の花が大きく生けてあってちょっと感激。

そういえば昔はお花を習っていたなぁ…。

結婚してしばらくはお正月には生花を生けていたけれど
ここ最近はめっきりご無沙汰です。

入り口近くに洗面とうウォシュレット付トイレがあります。

お風呂はありません。



d0026341_21365097.jpg
今回のウェルカムドリンクは

なんと甘酒でした。

ちょっとひんやり感のある日だったので

あたたかくってとっても美味しかったです。

あの…もう一杯いただけますか?
(心のつぶやき)



d0026341_2137169.jpg
で、お茶菓子がこれまたしぶくって、

干し柿、あんこ系、干し梅です。

さぁ渋いお茶を入れなくっちゃ。ね。

大人にはいい感じのお茶うけですが、

たいちはあんこものだけしか食べられずいささか不満な様子。

でスナック菓子食べました。(苦笑)




d0026341_2138553.jpg
ここは以前はなかった貸切風呂(脱衣スペース)です。

入り口の札が入浴中になっていなければ

いつでも自由に(すばらしい)

無料で使えます(大きな拍手!)

脱衣所も洗面台もシャワーも設備的にはばっちり。

浴室内も三人で使う分には十分な広さでした。






d0026341_2138386.jpg
最近はたいちも男風呂に行っちゃうので、

ゆっくり入れてうれしいような…

でも小さな子を連れて入っているママさんを見ると

ちょっとうらやましいような…

貸切風呂があるとうれしいです。

でももうそろそろ一緒に入るのはおしまいなのかなと
思いをめぐらせる今日この頃。




お風呂にゆっくりつかって、

美味しい山の恵みたっぷりの
滋味に満ちた夕食を七賢(山梨の地酒)で楽しみ、

談話室のいろりでお餅を焼いて食べ、

コーヒーを飲みながらコミック「ソムリエ」(後にブックオフで大人買い)を読み、

もう一度お風呂につかって
ぐっすり眠りました。




d0026341_21391728.jpg

朝起きたらやっぱりお風呂。

いい感じにおなかもすいて、
しみじみと美味しいお味噌汁と
これまた味わい深い地鶏のつみれ鍋で朝食をいただきます。

食後のコーヒーをロビーの薪ストーブの前で飲んだ後、
日差しがさし始めた川沿いの散歩に出かけました。

ここは玄関先にある東屋風でイスやテーブルがおいてあります。
とても気持ちのよい空間です。

飲水用の鉱泉水が汲めるようになっていて、
近所の人がポリタンクに水を汲んでいました。




d0026341_21394539.jpg
川沿いに旅館の横を下りていくと

向かいの山はだにこじんまりした滝が見えます。

ここにも東屋がしつらえてあって

ぼんやりと…はたまた考え事なんぞをしながら

滝のある風景を堪能できます。




d0026341_2140777.jpg
その少し先に行ったところに小さな湿地があり
(自然?はたまた人の手?)

なんと!みずばしょうがきれいに咲いていました。

みずばしょうは高原の湿地に行かないと
見ることができないと思っていたので
かなりびっくり!

なかなかよい感じでしょ?




d0026341_21403089.jpg
さらに先に行ったところには

二人乗りのブランコがしつらえてありました。

たいちご機嫌です。

私も一緒にご機嫌です。

久しぶりのブランコだなぁ。




d0026341_21405417.jpg川沿いには手作りらしき木道があり、お散歩も快適です。

結構先まで続いていて、
その終わりにはダムらしきものが見えました。

もしかして日川ダム?ときいたら

それはもっとすごいロックフィルダムで

これはただの防砂ダムとのこと。

あはは、無知でスミマセン。



日差しが降り注ぐ葉っぱのない季節もなかなかよいですが、

緑の木陰と水音が心地よい季節に
こんなところで森林浴もいいんじゃないかなと思った次第。


d0026341_2112663.jpg
菜の花と桃の花とたいちと私。

また来年も嵯峨塩館に来たいなぁ~~~。
[PR]
by mee-sayur | 2013-04-25 00:00 | 旅行

カテゴリ

全体
ベランダ
ちいさなお出かけ
旅行
たいちいろいろ
食べ物・飲み物
雑記
裏のベランダの秘密
未分類

以前の記事

2017年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
more...

その他のジャンル