おきらく主婦の気ままなおしゃべり。更新がまったくされていないHPはこちら。http://www.dab.hi-ho.ne.jp/mee-mi/


by mee-sayur

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2012年 12月 29日 ( 2 )

2012 夏の旅行 5

5日目

昨日の雨もあがり青空が広がりました。

このホテルを選んだ理由は気球に乗れるからなんです(係留で40mくらいですが)。
夏の風のないお天気のよい日に朝と夕方フライトがあります。

この写真は前日の雨上がりの夕方
森の中から気球が現れたところを部屋から撮影したもの。

d0026341_2346375.jpg

当日現地に到着した人から順番に料金を払って乗ります。
ちなみに大人2100円小人1050円だいたい10分くらいかな。

乗り降りがすごく大変です!
バスケットのふちを台に乗ってまたぐのだけど、
あ、あ、足が上がらない!
おまけに重さを保つためバスケットの中は常にたくさん人が乗っていて
泥靴こすりそうではらはらしました。

はっきり言って眺めは11階の部屋からのほうが…。

でも風を感じたり、ゆらゆらゆれてみたり、
パイロットの方のフリーフライトの話を聞いたりできるのは乗ったからこそですね。

本当は釧路湿原での気球が一番の希望だったんですが
、最近はやってないようでした。

空中散歩の後はバイキングの朝食。美味しかったのは牛乳とヨーグルト。
めちゃくちゃ人がいっぱいでちょっとめげそうでした。
たいちはしっかりソーセージやポテトを食べまくってましたケド。

d0026341_1230161.jpg


今日の予定は札幌に戻ってお土産買って、カシオペアに乗ります。

まずは富良野駅でとんとろ弁当の受け取り。
たいちこのお弁当のことを鉄道雑誌で見かけどうしても食べてみたかったとのこと。

富良野からローカル線で(クーラーがなく非常に!暑かった)出発。
滝川から特急に乗り換えて札幌へ。

クーラーが心地よい車内でとんとろ弁当を食べます。
しっかり味付けされた肉とタレと温泉卵がいい感じで美味しいです。

d0026341_2352129.jpg


札幌駅で最初にやったことはカシオペアの二階席の空きのチェック。
やっぱり二階の方が眺めもよく人気なんです。

で、窓口の列に並んできいてみると一部屋空きがでていました!

やったー!!!2階席ゲット!もちろんすぐにチェンジ。

何度も窓口に来た甲斐がありました。あきらめないでよかった。

車窓、いい感じでしょ?


d0026341_23524830.jpg


d0026341_23543834.jpg


カシオペアツインは大きな窓に平行して向かい合わせに席があります。
奥の方はソファ状態になっていて、ベッドはL字の配置となります。

窓にカーテンはなく遮光のスクリーンを上からおろします。
奥の上部に荷物棚、通路側に洗面・トイレスペースがあります。
モニターでは走行地図と専用チャンネル放送を見ることができます。
車内販売が来ていることをチャイムで知らせてくれます。

鍵はドアについた数字のタッチ方式で最初に自分で設定します。ちょっと戸惑いました。

レストランは夕食は予約制ですが、パブタイムと朝食は早い者順。
放送のかかる少し前に行くと待たずに席に着けるかな。

d0026341_13522157.jpg

カシオペアにはラウンジカーがついていて、たいちはそこがお気に入りでした。
機関車の連結や切り離しも見られるしね。

子鉄も結構乗ってたから、話はしなくってもさり気に会話を聞いたり
同じ風景を眺めてるだけでも楽しいのかな。

その間私はのんびりとワインを飲みながら絵はがきを書いたりしていました。



d0026341_2353239.jpg


夕食は札幌で買った駅弁。
私はうに鮭いくらの寿司、たいちは石狩鮭めし。これも美味しかった。

函館につくころはすっかり夜景。
9時からはレストランのパブタイムに行き、
ソーセージの盛り合わせとビールとコーラで最後の夜を楽しみました。

ん?青函トンネルの中ですか?もう出ましたか?

いつの間にトンネルを抜けたのかはわかりませんでしたが、
気づくと星がすごくって寝転がって星空を眺めていました。

さてそろそろ寝ましょうか。
[PR]
by mee-sayur | 2012-12-29 14:16 | 旅行

2012 夏の旅行 4

4日目

千歳のホテルの朝食は、バイキング形式でしたがかなり充実していて満足でした。
私の中では新宿の京王プラザ、富士急ハイランドに続いてお気に入り。
まぁだんだんとバイキングよりも気の利いたものが給仕されるほうがよくなってるんですけどね。。。
もしチャンスがあればお試しあれ。

空港行きのバス(空港からは遠め)に乗るTOTOに別れを告げ、
私たちは歩いて千歳駅へ。
さぁこれからたいちと二人鉄道の旅です。

d0026341_1226360.jpg


札幌で「ふらの・びえいフリー切符」を購入。

9時6分発の富良野ラベンダー号
(残念ながら8月下旬にはラベンダーは咲いていません)に乗車し、
なんてことのない風景の中を走って11時3分富良野着。

到着時どしゃ降り。


d0026341_11334410.jpg


ここでたいちからのリクエストの富良野とんとろ弁当を買いたかったのですが売り切れ。

つまんない軽食を買ってノロッコ号乗車。
ノロッコ号はトロッコ電車でいくつかのタイプの客車が連結されています。
私たちが予約した席はストーブと売店のある車両でした。

お天気に合わせて窓を開けたり閉めたり、それも楽しいものです。
美瑛に近づくと丘のきれいな稜線が見えます。

d0026341_1223941.jpg


d0026341_1223413.jpg


美瑛で降りてサイクリングの予定でしたが雨のため
ツインクルバス丘コースに変更。
バスに乗って美瑛の丘をめぐりました。

d0026341_1224148.jpg


美しい景色を見ると写真に残したいって私なんか思ってしまうのですが、
TOTOやたいちはあまり写真が好きじゃなくって
何かとトラブルになります。

動くバスの中でいいところを切り取ろうと思うと結構真剣で、
それをたいちが邪魔をしてけんかになりました。
まぁ私が写真撮影をあきらめてからは和やかなんですけど。。。ぶつぶつ。

でこの程度の写真というわけです。
ん?いい言い訳になったかも。

d0026341_12251565.jpg


その後美瑛の駅前でお昼を食べてまたまたノロッコ号で富良野へ。

雨もやんで明日は言いお天気になるかも。
富良野の駅の売店でとんとろ弁当を予約。

d0026341_9255178.jpg

新富良野ホテルへバスで移動。駅からちょっと遠いです。
このホテル周囲からは浮いている近代的高層の建物です。ちなみに部屋は11階。

このホテルを選んだのにはもちろんわけがあります。それはまた後ほど。

夕食はホテルの炭焼処でいただきました。ここ、かなりよかったです。
刺身もホッケもラムも美味しくって飲み物含めてもバイキングより安いくらいでした。

で今ネットで確認してみたら、、、、、、なくなってました。はぁ。。。

さぁおなかもいっぱいになって、部屋でゆるゆると過ごし明日を楽しみにおやすみなさい。
[PR]
by mee-sayur | 2012-12-29 09:42 | 旅行

カテゴリ

全体
ベランダ
ちいさなお出かけ
旅行
たいちいろいろ
食べ物・飲み物
雑記
裏のベランダの秘密
未分類

以前の記事

2017年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
more...