おきらく主婦の気ままなおしゃべり。更新がまったくされていないHPはこちら。http://www.dab.hi-ho.ne.jp/mee-mi/


by mee-sayur

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:旅行( 45 )

夏の旅行の行方3

7月2日月曜日

もしかしたらダブルブッキングの放出チケットが出てないかと気になり、
夜7時過ぎにヨーカドーのなかのJTBに行ってみた。

昨日発売の8月1日トワイライトのチケットをさがしてもらったけど満席。
西日本のチケットだからとか、うちではカシオペアも取れたことがないとか言われ
苦笑しながらもため息…望み薄な感じ。チケットのチェックくらいしか期待できそうにない。

JTBのカシオペアの写真がついたパンフレットがちょっと気になった。



7月3日火曜日

仕事も休みだったのでTOTOを駅に送ったついでに朝8時45分ごろ緑の窓口に行ってみた。

まず8月3日のトワイライトのチケット取りを依頼。日程は短くなるがよしとしよう。

この駅の窓口で三番目とのこと。

続いて8月3日のカシオペアのチケット取りを依頼。
日程は大幅に変更となるが最も乗りたいカシオペアを取ってみようというわけ。

以上2件をチケット発売時間の10時に(といっても3・4番目)試みてもらうこととなった。
お願いしますねっ!!

みどりの窓口を出た私は駅のカフェで朝食。クロワッサンとサラダとコーヒーのプレート。
一仕事終えて美味しくいただきました。

10時までの30分を駅近くの図書館で過ごそうと思ったら休館日。あらら。。。
ゆるっとしたかったので駐車場に戻りました。

10時10分みどりの窓口から電話。ちょっと緊張!

結果は「残念ながら両方とも取れませんでした」………..

「ちなみに寝台特急のチケットが取れることはあるんですか?」と聞いたところ、
「本日の一番のお客様はカシオペアが取れました」とのこと。

今日は取れなかったけど可能性があるとわかってちょっと元気回復。

一番重要な5日のカシオペア3人分のチケットに気合が入る。

元気が出たついでにJTBにもよって空席チェック。
やっぱりほしい日すべての席が満席。今日はこれまでとしよう。




7月4日

この日は仕事は休みで、以前から約束していた友達とランチ。
たわいのないことや夏休みの予定のことなどおしゃべりに花が咲く。

で、駅近だったのでみどりの窓口に空席チェック。残念ながらなし。

家に帰ってネットでJTBのカシオペアのツアーをチェック。
往路は飛行機で復路はカシオペアツイン、宿泊と移動と少し観光つき。
値段的にもいろいろ考えれば高くない。たいちと二人旅ならこれでもいいかな。

受付センターに電話。希望の日はいっぱい。
で8月中全部見てもらったらカシオペアがすべていっぱいになっているとのこと。
キャンセル待ちで出る可能性はほとんどなさそうな感じの受け答え。

このツアーは早い人は2,3月に予約するとのこと。へぇ~~~そんなに早いんだ!

さぁ明日は大事な決戦日。
窓口10時1番を確保すべく早起きしてがんばるぞ~!
d0026341_1841958.jpg

おみくじは「願いは後にかなう」だったかな?
[PR]
by mee-sayur | 2012-07-06 18:05 | 旅行

夏の旅行の行方 2

7月1日日曜日
8月1日出発のトワイライトチケット発売日

10時半になっても連絡がない…いやな予感。

10時45分待ちきれなくなってびゅうに電話。

「残念ながらとれませんでした」

6年前に北斗星のB個室がここでとれたのでなんとなくイケル気がしていたのだけど…。

それからネットでチケット関係のサイトあれこれをみるみる見る!ツアー情報もミルミル見る!

とれない・行けないとなると何だかあせりつつ気合が入るような…

普段はチケットも安楽にJTBでイスに座りながら人に手配してもらっている私が、
自分でもできないものかとJR西日本とかJR東日本とかに登録して試みたのですが、
寝台特急のチケットはとれないようでした。

次は寝台特急の組み込まれたツアーで料金と空きの検索。
すごく高価な上にすでにいっぱい。
基本列車の北斗星からカシオペアにしたり出発日を選んだりするとどんどん追加料金がかかる!!!

どうしたもんだろう…何か方法がないものか。

d0026341_19355718.jpg

久しぶりに焼いたキッシュ、美味しくできました。
上のはポテト、たまねぎ、サラミ、ブロッコリー
下のはズッキーニ、パプリカ、たまねぎ、しめじ、サラミ
[PR]
by mee-sayur | 2012-07-04 19:39 | 旅行

夏の旅行の行方 1

今年の夏のお楽しみは何にしよう・・・
2011年は伊豆の海と実家の花火だった。
2010年はPIPI島とバンコクだった。

たいちの希望…上野―札幌間を走る寝台特急カシオペアに乗りたい
TOTOの希望…とにかく時間をかけずに温泉と美味しいもの
私の希望…ユーロ安なので久しぶりにヨーロッパ スペインかイタリアはどう?

いろいろ言いたいことを言った結果、今年はたいちの希望路線でいくこととなりました。

せっかく北海道に行くならと…よくばったプランを考えました。

1日目 たいちと私 自宅―長岡―寝台特急トワイライトエクスプレス(泊)
2日目 札幌―富良野・美瑛(丘の宿「四季」泊)
3日目 美瑛でサイクリング 観光列車 ノロッコ号 (丘の宿「四季」泊)
4日目 飛行機で来るTOTOと合流 (定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌 泊)
5日目 定山渓・札幌を少し観光 札幌―寝台特急カシオペア(レストラン&泊)
6日目 上野到着 (TOTO出勤)

さてプランが出来上がったので次は手配ですね。

6月23日土曜日

JRのチケットはやっぱりJR系列の「びゅう」かなってことで出かけてみました。

JRのチケット手配だけでの予約は受け付けないとのことで(以前はやってくれたのに・・・)

宿泊 「定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌」の手配も含めて頼むことになりました。
(宿泊の料金はネットでとるのとほとんど変わらなかったし)

往路 寝台特急トワイライトエクスプレス B寝台デュエット ひとり8150円(乗車券・特急券別)

復路 寝台特急カシオペア スイート ひとり25490円(乗車券・特急券別)

以上三件の手配を依頼

寝台特急の結果は発売日10時半ごろ電話で連絡とのこと。

「よろしくお願いします」「がんばりますね」と言葉を交わしてびゅうを出ました。

結果は7月1日日曜日デス。DOKI-DOKI
d0026341_1957323.jpg

[PR]
by mee-sayur | 2012-07-03 18:21 | 旅行

夏休み前半

d0026341_0134031.jpg夏休み早々長野に行ったおり、もうすぐ運用終了となる長野電鉄2000系りんご色に乗ってきました。

ちょっとレトロな感じで可愛い電車でしょ。
ローカル線ですがオリジナルの車両です。

最近の長野電鉄主流は東急からのお下がりなんですけど。
特急にはロマンスカーや成田エクスプレスのお下がりが入っています。
たいちが今度乗りたいのは成田エクスプレスのグリーン車個室だったところ。
さぁ湯田中温泉さがしておかなくっちゃ。

たいちと電車をバックに写真を撮ろうと誘ったのに撮影することに夢中で振り返ってくれませんでした…


d0026341_014115.jpg昨年ゴールデンウィークに近くを通って気に入った伊豆の岩地海岸に海水浴に来ました。

ず~っと曇ったり雨が降ったりのお天気が続いていたので青い海は望み薄かな・・・と思っていましたが、
ビールが美味しく飲める海日和となりました。

伊豆も南まで来ると本当にきれいな海だな~~~と思えます。
透明度は沖縄の島には及びませんが、晴れた日のこのあたりの海は相当イケてます。

朝食前に堤防のあたりを散歩した時に海を覗き込んだら4~5cmくらいのきれいなブルーの魚がたくさん泳いでいました。


d0026341_0143562.jpgたいちは、海へ入ったり砂浜で池や水路を作ったりとあきることなく延々と遊んでいました。

泳ぎはあまり得意ではないのですが、ここは入り江で波も穏やかで思った以上に泳ぎやすいらしくかなり泳いでいました。

かき氷、焼きとうもろこし、焼き鳥、フランクフルト・・・好きなものオンパレードでご機嫌です。

ふだんと~ってもインドアなTOTOもこの日は朝から1日海岸で過ごしました。それもけっこう海に入っていました。
TOTOはきっと宿へ昼寝に行くだろうと思っていたのですが。。。うれしい誤算。


d0026341_015438.jpgたいちが砂にうめて欲しいというのでやってみました。
砂をかけられるとくすぐったいらしく、終始ウヒョウヒョで笑えました。
もっとたくさん砂を盛ってナイスバディにしてしまえばよかった。

海からあがって砂の上にごろんとすると気持ちいいですよね。久しぶりにその感覚を味わいました。

海遊びの最後に手漕ぎボートを借りました。たいちも初めてオールを持って手漕ぎに挑戦。
けっこう進むようになりましたが疲れてすぐに交代。私も久しぶりに漕ぎました。
このあたりはカヌーで海岸線を漕いでいる人がけっこういたりします。

以前マレーシアの島で海岸をカヌーで漕いでいたらトビウオのアーチが正面にできて感動したことがありました。



d0026341_0152474.jpg今回の宿は民宿海光苑。ネットで見つけたところです。

六畳トイレ洗面付、大人一人8500円、小学生7500円。
金庫も冷蔵庫も湯沸しポットもあります。

部屋もとてもきれいで、広縁もあるのであかるく広い心地よい部屋です。

私たちが泊まったのは別館の方でした。海の眺めは小さくなりますが新しいかも。


d0026341_0154865.jpg温泉は内湯が男女別でひとつずつあります。

そして!!!建物の裏山にとてもステキな露天並みのお風呂があってあいていれば貸切では入れます。

岩地の海が見渡せるそれはそれは気持ちのいい場所なんです!

私たちは3回もはいりました~。
このお風呂に入るためにまた行きたいぐらいです。


d0026341_016993.jpg食事はキッチンで受け取って部屋に運んで食べる方式で、
ちょっと面倒ですが気楽で私的には気に入ってます。

内容もじゅうぶん美味しいです。
もっとたくさん美味しい魚介を食べたい場合は季節によって豪華なプランもありそうですよ。

海光苑はまた是非訪れたい宿です。

ここの女将さん(?)がとっても気さくで楽しい方だったので今度はもう少しおしゃべりしてみたいと思いました。



d0026341_0162652.jpg2泊して帰る日、松崎のちょっと山のほうにある岩科学校に行ってみました。
おしゃれな洋風建築の明治時代からの学校です。

中も見学できて興味深いです。昔の通知表とか、教科書とか、先生たちの写真とか。

あと入江長八さんの描かれた和室の青空を飛ぶ鶴の絵がステキです。

たいちは中の展示物はどーでもいいって感じでしたが、庭に置かれた昔遊びグッズは楽しみました。
だるま落しは初体験。最初はうまくいきませんでしたがこつをつかんだら成功するようになりました。

最後に松崎のさくらでお腹いっぱいになる美味しいお魚の昼食を食べて帰路につきました。
夏の伊豆は渋滞。。。と思いきやほとんど渋滞に会わずラッキーに帰りました。
[PR]
by mee-sayur | 2011-08-06 17:44 | 旅行

田沢温泉と黄色いカタクリ

d0026341_10342119.jpgゴールデンウィーク前半、三月四月のどよ~~~んとした疲れを癒そうと
実家に帰りがてら温泉で一泊してきました。

今回の温泉は信州田沢温泉。
上田ICから混んでなければ車で30分くらいでしょうか。

ここは共同浴場が一ヶ所と、
旅館が数件の小さな温泉です。

田沢温泉の歴史は古いらしく感じのよい街並みです。

この石畳の細い道に車で入り込んでもよいものなのかどうかとても悩みましたが、
他に道はないので思い切って乗り入れました。



d0026341_1034559.jpg
ここは共同浴場の横にある足湯。

お湯はとってもぬるかったです。
ぬる湯好きのたいちのお気に入り。
このときはまだ寒くって私にはもう少しあたたかい方がうれしかった。


すぐ横に懐かしい形のポストがありました。
たいちはポストと聞いてこの形を思い浮かべないのだろうな…


d0026341_1035685.jpg
共同浴場の上のほうには小さな神社がありました。

今年は桜が遅かったそうで
ちょうど満開でよい感じでした。

神社から普通の道路に下りて山のほうへ行くと、
貯水場みたいなところの前にたくさんの桜の木があり、
ささやかな桃源郷という感じ。

華やかな桜もいいけれど、
神社とか村の所々にず~っと前からぽつんぽつんとある桜が好きです。
まわりにある風景となじんでいるのがステキ。


d0026341_10351918.jpg泊まったところは和泉家旅館
しばらく前に新しくなったようですね。

泊まった部屋は二階でこぶし。
直下が客室でないとひと安心です。
10畳の和室、広縁、踏み込みあり。トイレ、洗面あり。
まだ新しくとても気持ちのよい部屋でした。

お風呂は男女別に内湯と小さめな露天。
硫黄のにおいがふわっと香るちょうどよい湯加減のお湯でした。

一旦外に出て階段を下りたところにヒノキの家族風呂があります。
あいていれば貸切にして自由に入ることができます。
お風呂の窓の外は小さな空間と囲いですが、
湯船は広めで、のびのびとゆっくり入れます。快適。

料理は長野らしい料理で、山菜のてんぷらや鯉の甘露煮が美味しかったです。
鯉は苦手だったけれど見直しました。ボリューム十分でした。
たいちにはお子様料理を頼みました。

温泉、料理、部屋、料金、アクセスすべてに満足の行く温泉でした。


d0026341_10352942.jpg温泉を後にしておじいちゃんおばあちゃんの待つ実家へ。
なんだか肌寒くて重ね着~。

おじいちゃんの庭を見て回りました。
春の花があちこちで咲いていました。
おじいちゃんの趣味は山野草。

写真の花は黄色いかたくりだそうです。
こんな花があるなんて知りませんでした。

おじいちゃんの庭には池もあって毎年がまがえるが産卵するそうです。
透明のチューブの中に点々と黒い核を持った卵が1メートル以上。
これがみんなおたまじゃくしになったらすごいですね。
さてどのくらいカエルになれるのでしょうか。

おじいちゃんおばあちゃんと久々におしゃべりした楽しい時間でした。
いつまでも元気でいて欲しいです。
[PR]
by mee-sayur | 2011-06-05 13:42 | 旅行

やってきましたバンコク

燃料サーチャージ(でしったっけ?)高いチケットに憤慨しながらも
今年もやってきましたバンコク!
d0026341_194431.jpg


なんだかんだと言っても行けるうちに行っとく事が重要です。

経費節約と、TOTOの休養のため今回はたいちと二人旅。( ^ ^;)

バンコク到着日から街中を散歩中の象に餌をやり、
BTSに乗ってレストランに行き、
d0026341_1124556.jpg


翌日は朝7時集合のバスツアーに参加しました。

このツアー、けっこう楽しめましたよ~~~!

水の中で浮遊しながら修行する尼さんを見て、
洞窟寺を小さくなって探検し、こうもりを観察。
d0026341_113864.jpg


エレファントキャンプで象に乗って川の中入ったり辺りの散策30分、
d0026341_1133117.jpg

お決まりの写真は250バーツ、さて買ったでしょうか?

その後竹で組んだいかだに乗って上流までエンジンボートが牽引、
しばらく行った所でエンジンボートは切り離され静かに心地よく川の流れを楽しみます。

その後タイ料理のバイキングで食事。
たいちが食べたのはバナナの天ぷらとお肉少々。途中、ポテチでおやつ。

そして午後は秦緬鉄道とクウェー川に架かる橋。
d0026341_114363.jpg

どちらもいい感じでした~。たいち大喜び。
d0026341_1142447.jpg



d0026341_115472.jpg


バンコク市街に戻ったのが午後6時過ぎ。充実した一日でした。

今回はウェンディーのマニアックカンチャナブリツアーに参加しました。

お世話になっているお友達の家に戻っても元気いっぱいのたいちは、
10時過ぎまで仕事帰りのパパさんに遊んでもらっていました。

いい一日だったなぁ。

これで観光はすべてすんだのでこころおきなくゆるゆるとしていられます。



で、
今日は市街のデパートのプレールームで2時間思いっきり遊び、

フードコートで好きな物を食べ、

午後は日本から持ち込んだプラレールの地下グランドステーションを広げてお友達と遊び、

夕食はソンブーンでおいし~~~くカニのカレー炒め等を思いっきりいただきました。

あ~、いい一日だった。
d0026341_1154825.jpg

[PR]
by mee-sayur | 2008-08-02 02:11 | 旅行

冬のおたのしみ

お、お、おひさしぶりですぅ。。。
家族みんな生きておりますぅ。。。
夫もたいちも風邪をひき、たいちは中耳炎まで併発しましたが今はいい感じ。

この週末は富士山を眺めながら冬遊びを満喫してきました。

たいちたっての希望でアップさせていただきます。

記事はまたおいおいに。

d0026341_10355.jpg




d0026341_105641.jpg




d0026341_11672.jpg




d0026341_112215.jpg




d0026341_113260.jpg

[PR]
by mee-sayur | 2008-02-12 01:03 | 旅行

たいちのお気に入りのタイ

ここはたかひろくんのマンションの中にあるプレイルーム。
いくつか室内用の遊具があり彼らはそれを全部つなげて遊び放題!
ざっと2時間は遊びつづけておりました。
ちなみにこれは滑り台からおうちにダイブするようになっております。
d0026341_1352160.jpg


これはたかひろくんのパパさんがマレーシアで買ってきたおもちゃ。
ビー玉をワイヤーで作った溝を転がして遊ぶもの。
まさにピタゴラ装置の基本。
かれらはこれに粘土で作ったボールやいろんなものをのせ、
途中で落ちたり引っかかったり挟み込まれたりなどの
アクシデントを楽しんでおりました。
d0026341_13522039.jpg


そんなこんなで象も水上マーケットもなしという
まるでタイらしくない滞在を満喫したのでありました。

以上タイ旅行関係は終了で~~~す。やれやれ。

マダムヒトミさん、たかひろくん、ゆずちゃん、
&パパさんにスペシャルサンクス アロット!!
[PR]
by mee-sayur | 2007-10-22 14:00 | 旅行

遅ればせながらタイ、唯一の観光

チャオプラヤの川沿いの手ごろなリゾートホテル
バンコク マリオッ トリゾート アンド スパ ホテル バンコク から船を乗り継いで向かった先は、
d0026341_13283419.jpg


ワットアルンではなくワットポーでした。
相変わらず黄金の涅槃像は迫力がありました。
最近は年のせいかこういうゆるっとした顔に惹かれます。
d0026341_13285188.jpg


たいちがやっているのはコインを投げ込みながらのお願い事。でしたっけ?
何かお願いしたかどうかは不明ですが、これに夢中で騒いだりせずにいてくれてやれやれ。
d0026341_13293945.jpg


唯一の観光地での記念写真を逃げ出すたいち。
最近まともな写真がめっきり撮れなくなりました。
d0026341_13295165.jpg


この奥には以前滞在したときに通った
ワットポーメディカルマッサージスクールがあります。
私タイマッサージができるんですのよ。うふふ。
[PR]
by mee-sayur | 2007-10-22 13:30 | 旅行

久々の出国

今回のタイはたいちが1歳直前に行った台湾以来、5年ぶりの海外旅行です。

久々の海外で思ったことアレコレ。

1:預け荷物のセキュリティーチェックがなかった。

以前はチェックインの前にひと並びしなくちゃぁいけなくって、
スーツケースにチェック済みのテープが貼られたと思うのですが…。

2:出入国カードを書かなくてよくなった。

たいちと一緒だと2枚書かなくてはならないなぁ…
と面倒に思っていたのでラッキーでした。

3:空港のサテライト前のカフェがいい感じになっていた。

広々としていてテーブルでゆっくりできるし、
軽食からコンビニ系のものまで色々置いてありました。
インターネット(有料)ができるパソコンが4台ほどあって
直前まで情報収集できます。

これなら早めに出国してもいいやと思った次第。

4:でもって最後の?は離婚ファーム。いやいやリコンファーム。

やんなくってもいいんですねぇ、昨今。
帰りの便に乗れるかどうかドキドキしました。
おまけにEチケットでプリントアウトの紙一枚しかもってないし~~~。

いったいいつの時代と比較しとるんじゃ?と笑わないでおくんなまし。(^^ゞ
[PR]
by mee-sayur | 2007-09-10 23:36 | 旅行

カテゴリ

全体
ベランダ
ちいさなお出かけ
旅行
たいちいろいろ
食べ物・飲み物
雑記
裏のベランダの秘密
未分類

以前の記事

2017年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
more...

その他のジャンル