おきらく主婦の気ままなおしゃべり。更新がまったくされていないHPはこちら。http://www.dab.hi-ho.ne.jp/mee-mi/


by mee-sayur

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:たいちいろいろ( 24 )

最近のたいち

d0026341_12261412.jpg

きのうはお天気もよかったので幼稚園から戻ってから公園に行きました。

ふたりとも自転車に乗って近所の公園へ。
ちょっと前まで私は足で走って追いかけていたのですがもうやりきれません。

公園ではどろ団子作り、ブランコ、
そして大好きな自転車で電車ごっこ。
たいちの自転車は「スーパーくろしお」で私のは「ホリデー快速」です。(笑)

ひとしきり遊んだあと木の枝をひろってお絵かき。

大きな四角をかいたので「それはなに?」ときくと思いがけない答えが…。

電車になるのかな?との私の予想とは裏腹に「おうち」だそうです。

「たいちはなぎちゃんとけっこんするの。いちばんおおきなおうちをつくってあげるの。
たいちのおへやはにかいで、なぎちゃんのおへやはいっかいなの。
たいちがなぎちゃんにごはんをつくってあげるの。
なぎちゃんがたいちのごはんをつくってくれるの。」

ふ~ん、そうなんだ。
「ふたりでなかよくくらしてね」と言ってしまった私でした。

d0026341_12264375.jpg

こんなぼくでもいいですか?


「ところでなぎちゃんはたいちとけっこんするっていってくれてるの?」ときいたら
「わかんない」だそうです。
な~んだ、たいちの片思いかぁ。ははは。
[PR]
by mee-sayur | 2006-02-04 12:30 | たいちいろいろ

七五三参り その3

七五三参り当日の写真とコメントです。

この写真はガッレリーア・ディ・ふらんちぇすかのふらんさんに撮影をお願いしました。
他の子どもや家族が一緒に写っていますので小さめの写真にしてあります。

*********************
d0026341_142942.jpgいろいろありましたが何とか少々の遅刻で待ち合わせ場所に到着。

動きまわる前に集合写真をとろうと思ったのに、、、嫌がって逃げまわって、おまけに袴の紐をほどいちゃったりして。。。

結局集合写真は断念。まぁいいや、後でとれば。
こういった自由が利くところが写真を個人的にお願いした良さですねっ。


d0026341_14291540.jpgさぁ、神社に向かって出発です。
ここから5分くらい歩いたところにあります。

お天気にも恵まれ、ゆるゆるお散歩がてら行けばちょうどいい感じ。

ところが、、、、、、たいち走る走る。

着物で袴、足袋にぞうりでそこまで走るか?!?って言うぐらい。
着物の袂がひらひらと舞って、ぞうりがパタパタと鳴っておりました。
たいち担当係のととは息を切らしながら追いかけておりました。(笑える)


d0026341_14292750.jpgやれやれ、神経使いながらもあっという間に神社に到着。

なれない格好で走って疲れたのか?それともちょうどいい遊び道具を見つけたと思ったのか?ご祈祷を順番に待つための腰掛にぞうりを脱いでいきなりまたがりました。

ひょえ~やめてくれ~。

母、いって聞かせておりますの図。


d0026341_14294065.jpgやっと腰掛けから降りたと思ったら、、、

こんどはおもむろに砂利をつかんで遊び始めました。
母、唖然の図。

やだぁ、、、手がまっくろ。
おまけに袂や足袋に黒い砂がとんで…。

でもここでいつものように叱ることはできません。
効力の弱そうな説得をし、苦笑するのみです。


d0026341_14295647.jpgこれだけはたいちも自らすすんでやりました。
ここでで泥のついた手を存分に清めてくださいってもんです、ほんと。

たいちの着物の袂を気遣ってくれているおばあちゃん、ありがとうございます。
これがなければまたまた悲惨なことが起こったかもしれません・・・。



d0026341_14301164.jpgご祈祷の順番待ちの時に神社の前で記念写真の絶好のチャンス到来。
みなさん、いきますよ~。

きゃぁ~~~逃げるやつがいるっ!

「いいかげんにせんと おこるでぇ!」
(気分はなぜか関西弁)


d0026341_14303163.jpgさぁいよいよご祈祷です。
母「ちゃんとおとなしくすわってるんよ。」
た「うん。」
で・・・・・・こんなもんです。

ご祈祷中のこそこそ会話。
た「じんじゃのひとなにしてるの?」
母「かみさまにこどもたちがげんきにおおきくなるようにっておねがいしてくれてるんだよ」
た「ふーん、そうなんだ」



d0026341_14304619.jpgやれやれ神社での一連の行事は終わりました。

神社でいただいた千歳飴の袋の中身が気になってしかたがないたいち。
もちろん境内であけようとしましたが、しゃがみこんで食べ始めたりすることなく帰途につきました。ほっ。

母、まだ小言を言っているのか口がとんがっております。(笑)


d0026341_14305650.jpg男三代後姿の図。

いつかこの写真を見ながら三人でお酒でも楽しんでくれたならとってもうれしいです。
(とりあえずお正月に見せてみましょうか)

d0026341_1431698.jpg女三人組に囲まれて元気のいいところを見せるたいち。

みんなの表情に安堵感が伺えます。

たいちも行く時に比べたら手もつなぐし、言うことも聞くし・・・。
何かしら緊張感があったということかしらね。



d0026341_14311495.jpgホテルのコーヒールームでさっそく着物を脱ぎたいと言い出すたいち。

まぁ、ここが限界といったところかな。

いちばん奥の席だったのをいいことにその場で着替えさせちゃいました。
(ほかにあまりお客さんもいなかったし、何より私が着物で動くのが大変だったので・・・)


d0026341_14312515.jpg着替えてほっとしたたいちの最初の要求が千歳飴。

包み紙を全部剥ぎ取り両手でつかんでぼりぼり。
持つところだけ包み紙を巻きつけようとしたら拒否されました。(泣)

長くていつまでも食べてられる千歳飴はいたく気に入った様子。


d0026341_143134100.jpg

最後にアイスクリームを食べてご満悦


********************

つれづれなる感想

・最高に楽しい七五三参りでした。
・おばあちゃんからもらった着物や袴を着せることができてよかった。
・たいちの袴姿はとてもかわいかった。(親ばか以外のの何者でもありません)
・母が着物を着ると何かと大変。(ととの切実な叫び)
・写真は写真館でのポートレートではなく充実したスナップショットを選択。
(自分たちでカメラを持つとその場を思い切り楽しめないし、出来上がった写真はピンぼけやヘンなのばっかりだったりするのでふらんさんにお願いしてよかったです。ありがとうございました。)

たいちの感想
・しちごさん、おもしろかった。
・きものがたのしかった。

今後の抱負
・今回はリハーサルとして、来年満年齢で再度七五三をしようかな。うふふ。
[PR]
by mee-sayur | 2005-11-24 14:33 | たいちいろいろ

七五三参り その2

当日の朝になってたいちは着物は着ないとごね始めました。

「え~~~っ?そんなこといわないでよ~!今日のために準備したのに。
昨日は試着だってしてたじゃん!それがなんでまた?!それも今日になって!」(泣)

とりあえず私の着付けを開始。着々と出来上がっていきます。

それを横目に見ながらさまざまなことを拒否するたいち。

ごはん・・・途中で放棄。
おしっこ・・・でないと言い張ります。
はみがき・・・いや!と横を向きます。

たいち担当のととはもう手にもてあましていらいら状態。
落ち着いた(着付けの方もみえているので)顔して笑えるような変なこと言っています。

私の着付けが終了しても状況はは進展していませんでした。

私がいろいろとりなしてみてもなかなかうまくいきません。

あ~時間ばかりが過ぎてゆく!あせります、ほんと。

結局はみがきはやらなくっていいことにして、アメを口に入れてあげました。
これでちょっとたいちの強固な姿勢が緩和しました。

でもまだ着替えにはいたりません。

そんな時にたすけてくれたのが着付けの方。
「たいちくん、電車が好きなの?ちょっと一緒に遊ぼうか?」と言ってくれました。

実は彼女も子供の発表会に行くのに時間が迫っていたはずなんです。
それなのになんという余裕、子供のかたくなな心をほころばせる術。

でもってプラレールの話をしながら少し遊んだ後に
やっとやっとトイレに行ってパジャマを脱いでくれました。

そしてどうにかこうにか着付けにたどりつきました。
d0026341_2349777.jpg

本当にここまで長い道のりでした。
まるで七五三参りその1からその2にいたるまでのように。(苦笑)

まだつづく。
[PR]
by mee-sayur | 2005-11-20 00:19 | たいちいろいろ

七五三参り その1

たいちは今四歳で数え年で五歳ということになります。
でもって今年七五三参りをすることになりました。

いやぁ~これがことの他たいへんでした。(笑)

まず晴れ着の準備です。
初参りのときに私の実家からもらった着物があったのでそれを使うことにしました。

しかし、、、使うと言ってもそのままでは使えません。
いろいろ直しが必要です。
袂直し、肩上げ、腰あげ、襦袢も同様、袴のすそも直さなくては、、、。
呉服屋さんできいてみると着物の直しだけで二万円なり。きゃ~!
おまけに着付けで六千五百円。

そこでインターネットで調べたり、子供の着物売り場を見に行ったり、
写真スタジオの貸衣装をのぞいたり、いろいろなチラシを見たり。

そしておばあちゃんたちに相談。
「直しで二万円」にみんなで唖然とし、何とか自分たちでやってみようと言うことになりました。

お参りの二日前にきてくれることになっているうちのおばぁちゃんは洋裁はけっこうやります。
おまけに若い頃はけっこう和服も着ていたそうです。

そして力強いこととに近所で着付けをしてくれる方が見つかりました。
その方は自分のお子さんでいろいろと経験してみえます。

まずは「とまさんの着物学院」で下調べ。
わかりやすくってやる気にさせてもらいました。

次に着付けの方との事前打ち合わせとアドバイス。
具体的に教えていただきさぁ準備開始。
d0026341_1514129.jpg
おばぁちゃんは和室にこもってほぼ一日針仕事でした。
やっと着物の肩上げ腰上げが済んで試着。
チョコレートの誘惑に負けてのことでした。(笑)
d0026341_15202129.jpg
つづく。
[PR]
by mee-sayur | 2005-11-08 15:21 | たいちいろいろ

雨のお出かけ

月曜日はたいちの幼稚園の創立記念日でお休みでした。
あいにくの雨でしたが元気にお出かけしました。

たいちのたっての希望で有楽町線で行く日比谷公園の旅。

都心まで出てまず山手線で池袋駅まで行きます。
山手線の扉の持ち手のくぼみが片方しかないことを指差し
「ほらね、たいちがいつもいってたじゃない」とのこと。
今まで知りませんでした、ハイ。
d0026341_15253447.jpg


そのあと有楽町線(黄色いラインが入った車体が来るまで待ちます)に乗って有楽町駅へ。

交通会館から線路がよく見えるとどこかできいたので行ってみました。
最上階に展望レストランがあるようでしたが、案内を見てあきらめました。
ちょっと子供とわいわいな感じは嫌がられるかなぁ、、、って。
でもって三階の(?)屋上なるところに行ってみました。

まぁ、いいじゃぁない。
d0026341_15293973.jpg


そこで新幹線、在来線、おまけでスーパービュー踊り子を見て次は公園へ。
d0026341_15323658.jpg


子供の遊具があるところはイベント準備のため整備中でした。今月末まで。
あきらめて次はお昼ごはん。ちょうど一時ぐらいでベストタイム。
公園の中の松本楼のテラスで食べました。
たいちはここのまん丸のポテトフライがお気に入り。
でも熱くって結局半分に割って食べます。(笑)
d0026341_15354776.jpg


帰りは千代田線、都営新宿線を堪能して帰途につきました。

そして夕方は予約してあった歯医者へ。そうたいちは虫歯があるんです。
続きはまた明日。もうお迎えの時間だぁ~~~。
[PR]
by mee-sayur | 2005-10-18 15:38 | たいちいろいろ

運動会

d0026341_1405989.jpg
週末にたいちの運動会があって行って来ました。

たいちにとっては生まれて初めての運動会。私たちにとっては親としてはじめての運動会。
いったいどういう展開になるのかと「興味シンシン」でした。

お天気もよく無事駐車場にも入れられ、座る場所も確保しいよいよ始まり。

いやぁ、楽しかったですねぇ。入場行進が傑作でした。
年長さん年中さんと行進して入ってきて
年少さんになったら一気にほのぼの感漂っていました。
どの子もきょろきょろしながら止まるは、それるは、後ろを向くは、すわりこむは、、、。
先生があっちへ行ったりこっちへ行ったり大変そうでした。

開会式の後は年少のかけっこ。
d0026341_14252584.jpgクラス通信に運動会の見所は「かけっこの時のお返事とよーいのポーズ」(笑)
とありましたから、スタートライン近くの隙間にうまく割り込みました。(苦笑)

いやぁ、かわいらしかったですねぇ。親ばかですねぇ。
たいちはインから二人目、アトムの飛ぶときのようなポーズです。

走っているときはパンチをするように動かします。(爆)
手と足の動きはばらばらで、時に手は止まったりします。
ちゃんとゴールまで走ってやれやれでした。はて何着だったやら。

幼稚園の子供を見ていて思うのだけれど、
男の子はけっこうマイペースで気まぐれ的、女の子の方がしっかりしているなぁ。

もっと運動会のことを書こうかと思ったけれど、
万事ががこんな感じになりそうなので割愛。

暑いくらいの秋の午後二時過ぎにすべて終了。
帰りにファミレスで飲んだビールがことのほか美味しく、
一杯のつもりが二杯になり、ついでにつまみと称してステーキを食べ
それならとワインをデキャンタでたのみ、楽しい思い出とともによいよいと帰ったのでした。
[PR]
by mee-sayur | 2005-10-04 14:53 | たいちいろいろ

登園拒否

夏休みも終わってやれやれと思っていた昨日こういう事態に直面しました。

さぁ、あと歯磨きをして荷物を持って出掛けるだけというときになって、
「ようちえんはいかない」と言い出しました。
えーっ、あと10分くらいでバスの時間なのに!
焦りますねぇ。ホント。時間も迫っていますから。

今までもたまには「いきたくないなぁ」と言うことはありましたが、
あの手この手でなんとかバスまで行くことができました。

でも今回はきびしく、泣くのを引きずってまでは・・・と言う気持ちもあったため
結局お休みの電話を入れました。

どうして行きたくないのかを聞くと、
「きゅうしょくがいや」とか(ちなみにこの日はお弁当)
「おままごとあそびはしたくないの」とか言うのですが
これらが決定的なこととは思えず、今日は行く気がしないという感じ。
「あしたはいける」というので様子を見ることにしました。

午前中は台風一過の快晴のもと、洗濯二回に布団干し、
敷物を干してちょっと念入りに掃除機。
おもちゃ箱からあふれ始めたおもちゃの整理を二人で始めたら、
片付けたものをまた出して遊び始めちょっといらいら。
家事の最中に遊び相手をねだられてまたもやいらいら。
せっかく作ったお弁当を半分も食べなくていらいら。
トイレのあとズボンをいつまでもはかずについにははかせてくれとわめきだしていらいら。
(おまけで休んでるんだからちょっとは頑張ってやりなさい!)ぎすぎす・・・母
(後ろめたいなんて4歳児にわかるわけも無く)どうしてそんなにつめたいの・・・子

ふぅ~、気分転換が必要ですね。

じゃぁ大好きな電車に乗りに行こうということになったのに、
歯磨きをなかなかせずにいらいら。
くつしたを自分ではかなくていらいら。

やっと家を出たのは三時過ぎでした。
そこから先はご機嫌で、七時半に家に着いてご飯を食べ、シャワーをして
九時過ぎに寝るまでその日乗った電車の話を楽しそうにしていました。
d0026341_1250185.jpg

はぁ。。。疲れた。これが第一の感想。すごく肩がこりました。
次が登校拒否の子を持つ親の心境が少しわかった気がする。

今朝は何事も無く元気に登園しましたがまたこういうことがあるかもしれません。
そういえば高校生のとき通学途中で行きたくなくなり、
自分で電話して休んだことがあったのを思い出しました。
毎日頑張っているんだったら一日ぐらいおまけの休みがあってもまぁいいか。

もし今日も休んでいたら・・・最後のコメントは変わっただろうか?
次にこういうことがあったらどうだろうか・・・無いことを切に祈ってます。
[PR]
by mee-sayur | 2005-09-09 13:12 | たいちいろいろ

えのぐあそび

夏休み、ふだんはちょっとやる気がしないけど、ええいっと「えのぐ」を出してみました。
幼稚園ですこしやってとっても楽しかったらしくリクエストもされていたので。
えのぐを引越し荷物から探すところからついてまわってやる気まんまんです。

d0026341_241816.jpg
まず大好きな色「きいろ」をぐるぐると円を描いて塗りつけます。
なにを描くの?ときいたところ「まる」とのこと。
つづいて青色を重ねてぐるぐる。みどりになってご満悦。

そしてある色すべてを同じところにぬりまくり、、、、、、。
d0026341_294118.jpg

もう「ウヒョウヒョ状態」になって楽しんでおりました。
いろんな色をまぜると茶色のような黒のような色になると学びました。
次は筆をやめ、えのぐの器に手を突っ込みぺたぺた。
フィンガーペインティング状態。

最後は手を「ぐー」にさせて洗面所までつりさげていきました。(笑)
あーおもしろかった。
[PR]
by mee-sayur | 2005-08-03 02:18 | たいちいろいろ

プール

夕方都心でお楽しみがあったので新宿で一泊しました。
たいちのたっての希望で屋外プールのある京王プラザホテルです。

当日午前10時ごろからネットであれこれ見ていて
いくつかめぼしをつけて問い合わせ。(ベッドのサイズやベッドの並べ方など)
でもそうしてる間にもどんどん部屋がなくなっていくのを現実に体験し、
ちょっとどきどきものでした。

結局JTBの「夏休み超特価ホテルプラン」でとりました。
京王プラザでは宿泊客はプールを無料で利用できます。宿泊当日も翌日もOKでした。
プール自体はそれほど大きくありませんが、子供用プールもあり、
浮き輪やちょっとした遊具やビーチサンダルなんかも貸してもらえます。
デッキチェアもかなりの数おいてあります。
眺めは当然のごとくビルビルビルです。(笑)
平日だったためか両日とも貸しきり状態でした。
d0026341_9263411.jpg

子供向けのアトラクションのある大きなプールも魅力的とは思いますが、
まだ4才になったばかりなので快適性と親の都合を優先させていただきました。
子どもの声が響き渡り、いすも日陰もないところで過ごすのはちょっと…。
自分で安全に遊べるようになればしょうがないので行きますけど。(苦笑)

私個人としていってみたいと思ったプールはここです。
ちょっと値段は高いと思いますがリゾート感が味わえそうでしょ?
[PR]
by mee-sayur | 2005-07-24 09:45 | たいちいろいろ

個人懇談会


d0026341_061569.jpg
初めて個人懇談会なるものに行って来ました。
何を言われるかな…と多少緊張しましたが、
まぁ幼稚園なので。
この三ヶ月を振り返ってみると、たいちにとっては
かなりいろいろなことがあったと思います。
初めて集団生活を体験するんですからあたりまえですが。
おかげでたいちなりにいろいろと成長したと思います。

幼稚園でのたいちは積極的にほかの子にアプローチするそうです。
そこで断られると、、、めげずにほかをあたるそうです。(おぉ、それでよいのじゃ)
でも強く拒否されると、、、先生にこぼしに来るそうです。
「たいちは○○したかったのに」って。(おぉ、それでよいのじゃ)

幼稚園では何よりもほかの人との交わり方をいろいろと経験してほしいと願う母でした。

**************************

d0026341_0174262.jpg
先日やっとやっとバラの花が一輪咲きました。
昨年苗を買ったものですが、
接木の土台のほうからどんどん新芽が出てしまってもうだめかな…と
あきらめ半分でしたがつぼみが三つつき、そのひとつが咲きました。
d0026341_0182261.jpg

[PR]
by mee-sayur | 2005-07-13 00:19 | たいちいろいろ

カテゴリ

全体
ベランダ
ちいさなお出かけ
旅行
たいちいろいろ
食べ物・飲み物
雑記
裏のベランダの秘密
未分類

以前の記事

2017年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
more...

その他のジャンル