おきらく主婦の気ままなおしゃべり。更新がまったくされていないHPはこちら。http://www.dab.hi-ho.ne.jp/mee-mi/


by mee-sayur

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

雨のお出かけ

月曜日はたいちの幼稚園の創立記念日でお休みでした。
あいにくの雨でしたが元気にお出かけしました。

たいちのたっての希望で有楽町線で行く日比谷公園の旅。

都心まで出てまず山手線で池袋駅まで行きます。
山手線の扉の持ち手のくぼみが片方しかないことを指差し
「ほらね、たいちがいつもいってたじゃない」とのこと。
今まで知りませんでした、ハイ。
d0026341_15253447.jpg


そのあと有楽町線(黄色いラインが入った車体が来るまで待ちます)に乗って有楽町駅へ。

交通会館から線路がよく見えるとどこかできいたので行ってみました。
最上階に展望レストランがあるようでしたが、案内を見てあきらめました。
ちょっと子供とわいわいな感じは嫌がられるかなぁ、、、って。
でもって三階の(?)屋上なるところに行ってみました。

まぁ、いいじゃぁない。
d0026341_15293973.jpg


そこで新幹線、在来線、おまけでスーパービュー踊り子を見て次は公園へ。
d0026341_15323658.jpg


子供の遊具があるところはイベント準備のため整備中でした。今月末まで。
あきらめて次はお昼ごはん。ちょうど一時ぐらいでベストタイム。
公園の中の松本楼のテラスで食べました。
たいちはここのまん丸のポテトフライがお気に入り。
でも熱くって結局半分に割って食べます。(笑)
d0026341_15354776.jpg


帰りは千代田線、都営新宿線を堪能して帰途につきました。

そして夕方は予約してあった歯医者へ。そうたいちは虫歯があるんです。
続きはまた明日。もうお迎えの時間だぁ~~~。
[PR]
# by mee-sayur | 2005-10-18 15:38 | たいちいろいろ

主婦の夜更かし

いや~今日は頑張りました。
昼食にパエリヤを作り、
d0026341_125667.jpg

午後からはたいちと歩いてお買物と公園、

夕食用にキッシュを焼き、
d0026341_141514.jpg


夕食後に力尽きてしばらく寝ちゃいました。

10時にたいちが寝て、しばらくして風邪気味のだんなも寝て
静かな日曜の夜に夜更かしをしています。

CDでサティなんぞを聴きながらネットして
エイヤっと画像を処理して自分のブログを書いています。
もちろんお酒を飲みながら。うふふ。
夜更かししていてちょっとおなかがすいたな、、、
何かあったかいスープでも飲みたいな、、、なんて時にちょうどいいのが
ブルショット。
d0026341_113428.jpg

インスタントコンソメスープに黒胡椒をたっぷり振ってウォッカを注ぎます。
これから寒い時季にほんとにいいですよ。おなかも満足だしとってもあったまるし。
是非お試しあれ。
[PR]
# by mee-sayur | 2005-10-17 01:18 | 食べ物・飲み物

最近読んだ本

d0026341_12405447.jpgふらっと寄った書店の新書コーナーに平積みしてありました。

昼間家にいると時折通りから呼び声が聞こえてきます。
一番多いのが不要品引き取ります。(これが聞こえるたびにいくつかのものが頭の中に浮かぶ、、、32型のワイドテレビとか、ととのパソコン関係いろいろとか、、、ですがなぜか思い切れなくて)。

次がさおだけ屋と網戸の張替え。

そのせいかどうかわかりませんがぱらぱらと中を見て買ってしまいました。
いろいろな疑問が解けてなかなか面白くあっという間に読み終わりました。

筆者の言っている事で興味深かったのが在庫経費について。
家庭においては衣類を例に挙げて述べていました。
何年か前に買ったスーツ、最近トンと着ていないのだが洋服ダンスにずっとかけてある。
場所をふさいでいるし、次に着ようと思ったらクリーニングにも出さないといけなさそう、
もしかしたらリフォームも必要になるかも、、、
そしてそういうことにかけるお金と時間。
これが在庫経費となる、、、と私は理解しました。

うーむ、うちにも不良在庫がいっぱいありそうだ。
つまりは経営(家計)を圧迫することに…。もうかなりしてるかも。

だって物を整理するために棚をひとつ買わなくっちゃってベルメゾン見てたんで。
[PR]
# by mee-sayur | 2005-10-14 13:05 | 雑記

運動会

d0026341_1405989.jpg
週末にたいちの運動会があって行って来ました。

たいちにとっては生まれて初めての運動会。私たちにとっては親としてはじめての運動会。
いったいどういう展開になるのかと「興味シンシン」でした。

お天気もよく無事駐車場にも入れられ、座る場所も確保しいよいよ始まり。

いやぁ、楽しかったですねぇ。入場行進が傑作でした。
年長さん年中さんと行進して入ってきて
年少さんになったら一気にほのぼの感漂っていました。
どの子もきょろきょろしながら止まるは、それるは、後ろを向くは、すわりこむは、、、。
先生があっちへ行ったりこっちへ行ったり大変そうでした。

開会式の後は年少のかけっこ。
d0026341_14252584.jpgクラス通信に運動会の見所は「かけっこの時のお返事とよーいのポーズ」(笑)
とありましたから、スタートライン近くの隙間にうまく割り込みました。(苦笑)

いやぁ、かわいらしかったですねぇ。親ばかですねぇ。
たいちはインから二人目、アトムの飛ぶときのようなポーズです。

走っているときはパンチをするように動かします。(爆)
手と足の動きはばらばらで、時に手は止まったりします。
ちゃんとゴールまで走ってやれやれでした。はて何着だったやら。

幼稚園の子供を見ていて思うのだけれど、
男の子はけっこうマイペースで気まぐれ的、女の子の方がしっかりしているなぁ。

もっと運動会のことを書こうかと思ったけれど、
万事ががこんな感じになりそうなので割愛。

暑いくらいの秋の午後二時過ぎにすべて終了。
帰りにファミレスで飲んだビールがことのほか美味しく、
一杯のつもりが二杯になり、ついでにつまみと称してステーキを食べ
それならとワインをデキャンタでたのみ、楽しい思い出とともによいよいと帰ったのでした。
[PR]
# by mee-sayur | 2005-10-04 14:53 | たいちいろいろ

主婦の精算

先日鬼怒川温泉から戻って後片付けをしていたときに
地図やパンフレットと一緒にホテルの支払い明細がでてきました。
ホテルの問い合わせや予約は私がしたし、
だいたいのことは予想がつくのでそのまま右から左へ、、、
と行くはずでしたがなんだか呼ばれていました。(笑)

つらつらと目をとおしたところ「???」。
初日のレストランでの飲み物代が13000円も!?
一緒にあったレストランのビルをしっかりと見直してみると
食前酒に飲んだグラスのスパークリングワインが
なんとなんとボトルになっているではないですか!
二人で飲んだのでボトル二本の計算になっています。
そして食事中に飲んだ赤ワインのボトルと子供の飲み物合わせて13000円という計算。
そしてビルの最後にはだれにも真似のできないととのサインが…( ̄▽ ̄;)。

一瞬どうしたものかと真っ白になりましたが、
主婦になって五年目、だめもとでホテルに電話してみることにしました。
「週末にそちらで宿泊した○○ですけれど、
土曜のレストランでの飲み物代のことですが、
ワインのグラスとボトルが間違っていることに気づかなくって・・・」
フロントの対応はレストランの方に確認して折り返し連絡をくださるととの事でした。
しばらくしてレストランのマネージャーという方から電話があり、
「ご迷惑をおかけしました。こちらの方の間違いでしたので
現金書留にて差額を返金させていただきます」と丁寧な対応でした。

ふぅ~、言ってみてよかった。

さて夜遅くとと帰宅。
「今日面白いことがあったよん」とビルを見せながら事の次第を話すと
「ワイン飲んで酔った後にビルなんて細かに見るわけがない」と
すべてを酔いと世の中のシステムのせいにしておりました。(苦笑)

そうそう、スーパーとかでもレシートをしっかりチェックしているおばさん、
けっこういますよね。
私の場合スーパーでは「ピッ」とやるときに見ているつもりなので
あまりレシートはチェックしませんが、
いやな予感がするときはジーっと見つめたりします。
特に普段と違った割引の物を買ったとき。
だって割引だと思って買って定価で打たれたら悲しいし。。。

最近写真がないのでうちのベランダの風景を。
d0026341_12472336.jpg

[PR]
# by mee-sayur | 2005-09-29 12:49 | 雑記

こわかった出来事

いやぁーーーこわかったです。
短い時間にいろんなことがぐるぐると頭の中を駆け巡りました。

週末にCOS××という外資系スーパーに行きました。
三連休中とあって駐車場に入るまでも渋滞でふぅ~、
屋上駐車でなんとかスペースを見つけて屋上の入り口から店内に向かいます。

そこで下りのエスカレーターならぬスロープに乗っかっているとき
上の方で何か嫌な感じが。。。
ふっと見上げると私たちよりも二組上にいる人の手からカートが離れ落ち始めたではないですか!
このスロープけっこう斜度もあり、長さもあります。
そして残念なことに幅は大人二人が横並びになれるほどしかありません。
暴走をはじめたカートはホームセンター仕様の大きなものなんです。

私たちの上には大人4人のグループがいました。
その人たちがカートをよけたら次はたいちを抱っこした私です。
約3メートルほど空間があります。
うまくよけられるか、それとも何とかして止めるべきか・できそうか。
上の方と下の方を見て焦りつつ考えていました。

結局上にいた人にぶつかって一緒にいた人たちがカートを止めてくれたのですが…。

こんなに恐ろしい思いをしたのは初めてでした。
カートがぶつかった女性は腰と手が痛そうでした。
そりゃぁそうでしょう、あんなカートが滑ってきてぶつかれば。
もちろんカートを落としてしまったおば(ぁ)さんは謝っていましたが、
一つ間違えば大事故になったところです。

カートには、車輪のところにスロープの溝にはまって固定される金具がついていて
それがうまくはまっていれば動かないようになっています。
しかしちょっと他の力がかかれば外れてしまうものなんですね。
危険が潜んでるのは下りなんだ…、上にも注意しなくっちゃ。

とその帰り、
同じくこんどは上りのスロープ。お父さんと2~3歳ぐらいの女の子。
ちょろちょろしていた女の子が案の定降り口近くで転びそうになり
ついでに手にもっていた缶ジュースを落としました。
お父さんは何とか女の子を抱えあげ、
缶ジュースもスロープを転がり始める前に拾ってスロープを降りることができました。

これもかなりこわかったです。
エスカレーターに服などが巻き込まれるのはたまにありますよね。
もしころんだ女の子の髪の毛が巻き込まれたら、、、
落ちた缶ジュースが下に転がって誰かにぶつかったり
それが原因でころんでしまったり、将棋倒しになったり。。。
やっぱり上りにも危険がいっぱい。

そんなことばっかり考えていたらどこにもいけなくなるから
そこそこにしておこうと思うけれど、
普段から危険に対する注意ははらっておかねばと思う出来事でした。

もひとつおまけに、
昨日池袋駅の埼京線ホームで1歳9ヵ月のこどもが落ちて
止まりつつあった電車にぶつかって頭を怪我したというニュースをやっていました。
たいちもこのニュースを聞いて
「こわいねぇ、きいろいせんのうちがわだよね」と言っていました。
ホントにわかってるんか、君ぃ。
[PR]
# by mee-sayur | 2005-09-27 14:07 | 雑記

温泉旅行

この連休に鬼怒川温泉に行って来ました。
夏は休みがとれなかったので二泊三日の骨休めです。

一日目は浅草に出て浅草寺あたりをぶらぶら。
たいちはあん団子を食べ、近くの公園で遊んでいざ東武のスペーシアへ。
今回はちょっと贅沢に個室をとってみました。わくわく。
d0026341_14453888.jpgd0026341_14445379.jpg

こどもが騒いでもあまり気にならないし、寝転がれるし、テーブルもあるし。
とってもいいんだけど、ひとつ気になったのがタバコのにおい。
染み付いたのも嫌だけど、空調から漂ってくるのはもっと嫌でした。
何とかしてくれたらもっとうれしいのにな。
あと座席がリクライニングできないのもちょっと悲しくってねっころがっちゃいました。

泊まったところはホテルハーヴェスト鬼怒川
六畳の和室とソファのあるリビングスペースの標準的な部屋。
夕食は一日目がイタリアン、二日目は和食を選びました。
ここはホテルですが、けっこう充実した温泉があります。
そしてプールとジャグジーがあります。

ついた日はゆっくり温泉に入って食事。
レストランに行くのに浴衣で行けないのは残念ですが、
帰りのことを気にすることなく飲んで食べられるのはうれしいです。
ここのイタリアン、思ったよりもよかったです。
食前酒にグラスでスパークリングワインを飲み、
そのあと赤ワインをフルボトルであけて満足まんぞく。
みんなで九時前に寝ました。(爆)
そのあと深夜に目覚め、ちょうど再放送していた
NHKのスーパーピアノレッスンを見ながらまたちょっと飲んで寝ました。

二日目はゆっくり朝食をとってローカル線で龍王峡まで散歩に行きました。
d0026341_1521645.jpgd0026341_1523086.jpg

たいちも沢で遊んで満足。
龍王峡のお店でお昼を食べようかと思ったのだけど、
乾ききった鮎の塩焼きがむなしく見え、また電車が一時間に一本しかないのでパス。
駅の近くのファミレスで食べて帰ってきました。

そのあとプール遊びとジャグジー。ついでにまたまた温泉。
そして一息ついたところで夕食。
この日は和食。ここだけの話ですが和食はやっぱり日本旅館にはかないません。
でも梅酒や冷酒でほろ酔いで美味しくいただき、
この日も九時前に就寝。はぁ~シルクロードを見るつもりだったのに…。
目がさめたのが十一時過ぎ。世界遺産南インド石作りの遺跡をみました、行きたいなぁ。
そして眠気を催すまで「ねじまき鳥クロニクル」を読んで一時にまた寝ました。

最終日は六時に目が覚めたので「チャンス」とばかりにひとりでお風呂。
けっこう混んでいてびっくりしましたがひとりはやっぱり気楽。
部屋に戻ったらととは起きたばっかり、たいちはまだ寝ていました。
二人がお風呂に行っている間にトウガラシ梅茶を飲んでのんびり。
みんなで朝食に行ってのんびり。のつもりがたいちがトイレに行きたくなって・・・。
でもととがついていってくれたので私はコーヒーも飲んで満足。

あとは荷物を片付けて、宅急便の手配をして、
タクシーに乗って、駅前でお茶して、お弁当を買って、
スペーシアでビール飲みながら食べて帰ってきました。
帰りにつくばエクスプレスに乗ってみようと行ってみたのですが、
たいちが「気持ちが悪い、やめる」と言い出し、地下鉄に変更。
どうしてやめたかったのか聞くと
「つくばエクスプレスの顔がこわかった」そうな。ふーん、そういうもんなんだ。

ちょっとおもしろい失敗談があったのですが、それはまた後日。
[PR]
# by mee-sayur | 2005-09-21 15:33 | 旅行

五平餅

夏に出掛けた折に高速のサービスエリアで久々に見かけ
たいちに食べさせてみたところほとんど一本食べきりました。

しばらくして思い出したのか「五平餅が食べた~い」と言うのですが、
このあたりでは見かけることはありません。

もしかして案外簡単に作れるかも???
と思ってネットで捜したところありましたよ、ありました。

d0026341_14175030.jpgまず餅作り。
ふつうにご飯を炊いて小麦粉と塩を入れてすりこ木で適当につきます。
それを好きな大きさに分けてひらぺったい形にします。
割り箸につける場合は幅を広くするとまん中で割れてしまうので注意。
冷めて形が落ちつくまでおいておきます。(この状態で冷蔵保存も可)

d0026341_1419473.jpg
次に味噌作り。
クルミをすります。そこにゴマも入れて一緒にすります。
続いてしょうゆ、味噌、みりん、さとうを合わせてすります。
いい感じになってわくわくしてきます。


d0026341_14191536.jpg後は焼き網かオーブントースターでお餅をこんがり焼いて
(割り箸が焦げそうになったらアルミ箔でカバーしてください)
片面に味噌だれをのせていい香りがしてくるまでもう一度焼いてできあがり~。

これを読んでやる気になった方は男の酒肴で詳しいレシピを参照にして作ってみてください。
休みの日の朝ご飯にぴったりかも。

PS ご飯を炊きすぎちゃったときにこのお餅を作っておくといいと思います。
[PR]
# by mee-sayur | 2005-09-16 14:45 | 食べ物・飲み物

のだめカンタービレCD

d0026341_15295643.jpg

久しぶりにCDを買いました、それも書店で。
のだめカンタービレは出るのを楽しみにしているコミックで、
最近のものの中では一番気に入っています。

ちなみに今までのお気に入りは、
バナナフィッシュ、マスターキートン、天才柳沢教授の生活。

明日はのだめちゃんの最新刊の発売日。うれしいな。

おぉ、もう幼稚園バスの時間だ!
[PR]
# by mee-sayur | 2005-09-12 15:34 | 雑記

プチとまとのマリネ

d0026341_13294688.jpg

これは子どもの料理番組でやっていたので作ってみました。
作り方は簡単。
プチとまとのてっぺんにちょっと切れ目を入れて3秒ほど湯がいて皮をむきます。
まず塩コショウし、その後ワインビネガーとオリーブオイルで好みの味をつけます。
しばらく冷やしておくととまとからも味が出ていい感じに。
もうひと混ぜしてバセリをちらします。

かわいいし、美味しいし、1,2日なら変わらぬ美味しさ。
やすくて美味しそうなプチトマトを見つけたらたくさん作るといいですよ。

これにモツァレラの乱切りとバジルをあわせたらいい感じの一皿になりそう。
モツァレラは食べる少し前に切り、塩を多めに振ってください。
[PR]
# by mee-sayur | 2005-09-09 13:42 | 食べ物・飲み物

カテゴリ

全体
ベランダ
ちいさなお出かけ
旅行
たいちいろいろ
食べ物・飲み物
雑記
裏のベランダの秘密
未分類

以前の記事

2017年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
more...

その他のジャンル