おきらく主婦の気ままなおしゃべり。更新がまったくされていないHPはこちら。http://www.dab.hi-ho.ne.jp/mee-mi/


by mee-sayur

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

中村眞弥子さんの絵を買いました

かかりつけの歯科医院に飾ってある絵がとても好きで、
思い切ってきいてみたところ、
画家の中村眞弥子さんにたどりつくことができました。

私の写真では眞弥子さんの絵のすばらしさをなかなか伝えられませんが
ぜひぜひご覧くださいませませ。

d0026341_21571046.jpg



d0026341_21574086.jpg



d0026341_2157566.jpg



d0026341_21582037.jpg


ひとつの作品の大きさは23×23cmです。

こちらでさらにいろいろな作品を見ていただけます。

きっとほしくなっちゃいますよ~~~!
[PR]
# by mee-sayur | 2013-04-29 22:05 | 雑記

貴婦人と一角獣

先日ニュースでパリのクリュニー美術館の
貴婦人と一角獣のタピスリーが国立新美術館で公開されると知りました。

それも一枚じゃなくて6枚でびっくり。

パリの中でも一番のお気に入りの場所&作品だったので
日本では見たくない気分かな。

ん、あまのじゃくです私。

やっぱカルチェラタンで見なくっちゃ! ね!

古い絵葉書さがし出しました。味覚ですね。

d0026341_21465742.jpg

[PR]
# by mee-sayur | 2013-04-29 15:39 | 雑記

嵯峨塩館 再訪

d0026341_001280.jpg

TOTOの誕生日にのんびりしようと

久々に嵯峨塩館を訪れました。

(土曜日でもお値段平日と変わらず、うれしいですね。)

お天気は雨模様。

ゆっくり過ごすにはちょうどいい感じ。

例年この頃は桃の花の季節です。




d0026341_21353885.jpg
今回の部屋は一階のロビーから一番近い部屋

しらかばです。

部屋に入ると正面に大きな窓があり、
川を挟んだ対岸の木立がよく見えて気持ちいいです。

また左右にもそれぞれ窓があり、
明るさも開放感もいっぱいです。

そしてうちにはないけど大好きな
おこたがしつらえてありました。(喜)



d0026341_2136720.jpg
広さは和室二間続き(8畳と6畳)で広々としています。

床の間には季節の花が大きく生けてあってちょっと感激。

そういえば昔はお花を習っていたなぁ…。

結婚してしばらくはお正月には生花を生けていたけれど
ここ最近はめっきりご無沙汰です。

入り口近くに洗面とうウォシュレット付トイレがあります。

お風呂はありません。



d0026341_21365097.jpg
今回のウェルカムドリンクは

なんと甘酒でした。

ちょっとひんやり感のある日だったので

あたたかくってとっても美味しかったです。

あの…もう一杯いただけますか?
(心のつぶやき)



d0026341_2137169.jpg
で、お茶菓子がこれまたしぶくって、

干し柿、あんこ系、干し梅です。

さぁ渋いお茶を入れなくっちゃ。ね。

大人にはいい感じのお茶うけですが、

たいちはあんこものだけしか食べられずいささか不満な様子。

でスナック菓子食べました。(苦笑)




d0026341_2138553.jpg
ここは以前はなかった貸切風呂(脱衣スペース)です。

入り口の札が入浴中になっていなければ

いつでも自由に(すばらしい)

無料で使えます(大きな拍手!)

脱衣所も洗面台もシャワーも設備的にはばっちり。

浴室内も三人で使う分には十分な広さでした。






d0026341_2138386.jpg
最近はたいちも男風呂に行っちゃうので、

ゆっくり入れてうれしいような…

でも小さな子を連れて入っているママさんを見ると

ちょっとうらやましいような…

貸切風呂があるとうれしいです。

でももうそろそろ一緒に入るのはおしまいなのかなと
思いをめぐらせる今日この頃。




お風呂にゆっくりつかって、

美味しい山の恵みたっぷりの
滋味に満ちた夕食を七賢(山梨の地酒)で楽しみ、

談話室のいろりでお餅を焼いて食べ、

コーヒーを飲みながらコミック「ソムリエ」(後にブックオフで大人買い)を読み、

もう一度お風呂につかって
ぐっすり眠りました。




d0026341_21391728.jpg

朝起きたらやっぱりお風呂。

いい感じにおなかもすいて、
しみじみと美味しいお味噌汁と
これまた味わい深い地鶏のつみれ鍋で朝食をいただきます。

食後のコーヒーをロビーの薪ストーブの前で飲んだ後、
日差しがさし始めた川沿いの散歩に出かけました。

ここは玄関先にある東屋風でイスやテーブルがおいてあります。
とても気持ちのよい空間です。

飲水用の鉱泉水が汲めるようになっていて、
近所の人がポリタンクに水を汲んでいました。




d0026341_21394539.jpg
川沿いに旅館の横を下りていくと

向かいの山はだにこじんまりした滝が見えます。

ここにも東屋がしつらえてあって

ぼんやりと…はたまた考え事なんぞをしながら

滝のある風景を堪能できます。




d0026341_2140777.jpg
その少し先に行ったところに小さな湿地があり
(自然?はたまた人の手?)

なんと!みずばしょうがきれいに咲いていました。

みずばしょうは高原の湿地に行かないと
見ることができないと思っていたので
かなりびっくり!

なかなかよい感じでしょ?




d0026341_21403089.jpg
さらに先に行ったところには

二人乗りのブランコがしつらえてありました。

たいちご機嫌です。

私も一緒にご機嫌です。

久しぶりのブランコだなぁ。




d0026341_21405417.jpg川沿いには手作りらしき木道があり、お散歩も快適です。

結構先まで続いていて、
その終わりにはダムらしきものが見えました。

もしかして日川ダム?ときいたら

それはもっとすごいロックフィルダムで

これはただの防砂ダムとのこと。

あはは、無知でスミマセン。



日差しが降り注ぐ葉っぱのない季節もなかなかよいですが、

緑の木陰と水音が心地よい季節に
こんなところで森林浴もいいんじゃないかなと思った次第。


d0026341_2112663.jpg
菜の花と桃の花とたいちと私。

また来年も嵯峨塩館に来たいなぁ~~~。
[PR]
# by mee-sayur | 2013-04-25 00:00 | 旅行

骨董市

先日仕事帰りに骨董市を見かけ、立ち寄ってみました。

いろいろな店がそれぞれのスペースに様々な物を並べて売っています。

d0026341_23535735.jpg



あまり時間はなかったのですが
ちょっと欲しいなと思うものに出会ったので買いました。

こちらのお店においてありました。
d0026341_23553366.jpg


フランス製ホーローのパエリアパン。

店の人が言うにはBB社製80年程前の物。

ところどころホーローのはがれやサビはありますが私的にはOKかな。

美品を飾って楽しむというよりグリル料理に使いたかったので。

d0026341_235663.jpg

で、値段交渉。
やっぱこういう所では言い値で買ってはダメですよね。

表示価格3800円。店内にセール20%引きのポスターあり。
さていくらから始める?

思い切って2500円と言ってみました。
お店の方少し考えて2800円の提示。

もう少し粘ろうかなとも思ったけど、
まぁいいかな~って思ってしまったので2800円で購入。

d0026341_23573618.jpg

その日の夕食に早速使ってみました。

パエリアパンに薄くオイルを塗ってご飯を広げ、
一口大に切って焼いたソーセージと
トマトソースで煮た野菜を合わせてご飯の上にのせ、
チーズをかけて焼いてパセリを散らせました。

とても都合のよいことに魚焼きグリルにぴったり!

オーブンは余熱に時間がかかって
イヤだなぁと思っていたのでかなりうれしい。

さぁ次は何に使おうかな。

d0026341_2355014.jpg

おまけ

これは前回に骨董市で買ったネックレス。
トップにひとつスワロフスキーがついています。

デザインの可愛さで購入。
2100円は高い安い?
[PR]
# by mee-sayur | 2013-04-24 23:58 | 雑記

2012 夏の旅行 5

5日目

昨日の雨もあがり青空が広がりました。

このホテルを選んだ理由は気球に乗れるからなんです(係留で40mくらいですが)。
夏の風のないお天気のよい日に朝と夕方フライトがあります。

この写真は前日の雨上がりの夕方
森の中から気球が現れたところを部屋から撮影したもの。

d0026341_2346375.jpg

当日現地に到着した人から順番に料金を払って乗ります。
ちなみに大人2100円小人1050円だいたい10分くらいかな。

乗り降りがすごく大変です!
バスケットのふちを台に乗ってまたぐのだけど、
あ、あ、足が上がらない!
おまけに重さを保つためバスケットの中は常にたくさん人が乗っていて
泥靴こすりそうではらはらしました。

はっきり言って眺めは11階の部屋からのほうが…。

でも風を感じたり、ゆらゆらゆれてみたり、
パイロットの方のフリーフライトの話を聞いたりできるのは乗ったからこそですね。

本当は釧路湿原での気球が一番の希望だったんですが
、最近はやってないようでした。

空中散歩の後はバイキングの朝食。美味しかったのは牛乳とヨーグルト。
めちゃくちゃ人がいっぱいでちょっとめげそうでした。
たいちはしっかりソーセージやポテトを食べまくってましたケド。

d0026341_1230161.jpg


今日の予定は札幌に戻ってお土産買って、カシオペアに乗ります。

まずは富良野駅でとんとろ弁当の受け取り。
たいちこのお弁当のことを鉄道雑誌で見かけどうしても食べてみたかったとのこと。

富良野からローカル線で(クーラーがなく非常に!暑かった)出発。
滝川から特急に乗り換えて札幌へ。

クーラーが心地よい車内でとんとろ弁当を食べます。
しっかり味付けされた肉とタレと温泉卵がいい感じで美味しいです。

d0026341_2352129.jpg


札幌駅で最初にやったことはカシオペアの二階席の空きのチェック。
やっぱり二階の方が眺めもよく人気なんです。

で、窓口の列に並んできいてみると一部屋空きがでていました!

やったー!!!2階席ゲット!もちろんすぐにチェンジ。

何度も窓口に来た甲斐がありました。あきらめないでよかった。

車窓、いい感じでしょ?


d0026341_23524830.jpg


d0026341_23543834.jpg


カシオペアツインは大きな窓に平行して向かい合わせに席があります。
奥の方はソファ状態になっていて、ベッドはL字の配置となります。

窓にカーテンはなく遮光のスクリーンを上からおろします。
奥の上部に荷物棚、通路側に洗面・トイレスペースがあります。
モニターでは走行地図と専用チャンネル放送を見ることができます。
車内販売が来ていることをチャイムで知らせてくれます。

鍵はドアについた数字のタッチ方式で最初に自分で設定します。ちょっと戸惑いました。

レストランは夕食は予約制ですが、パブタイムと朝食は早い者順。
放送のかかる少し前に行くと待たずに席に着けるかな。

d0026341_13522157.jpg

カシオペアにはラウンジカーがついていて、たいちはそこがお気に入りでした。
機関車の連結や切り離しも見られるしね。

子鉄も結構乗ってたから、話はしなくってもさり気に会話を聞いたり
同じ風景を眺めてるだけでも楽しいのかな。

その間私はのんびりとワインを飲みながら絵はがきを書いたりしていました。



d0026341_2353239.jpg


夕食は札幌で買った駅弁。
私はうに鮭いくらの寿司、たいちは石狩鮭めし。これも美味しかった。

函館につくころはすっかり夜景。
9時からはレストランのパブタイムに行き、
ソーセージの盛り合わせとビールとコーラで最後の夜を楽しみました。

ん?青函トンネルの中ですか?もう出ましたか?

いつの間にトンネルを抜けたのかはわかりませんでしたが、
気づくと星がすごくって寝転がって星空を眺めていました。

さてそろそろ寝ましょうか。
[PR]
# by mee-sayur | 2012-12-29 14:16 | 旅行

2012 夏の旅行 4

4日目

千歳のホテルの朝食は、バイキング形式でしたがかなり充実していて満足でした。
私の中では新宿の京王プラザ、富士急ハイランドに続いてお気に入り。
まぁだんだんとバイキングよりも気の利いたものが給仕されるほうがよくなってるんですけどね。。。
もしチャンスがあればお試しあれ。

空港行きのバス(空港からは遠め)に乗るTOTOに別れを告げ、
私たちは歩いて千歳駅へ。
さぁこれからたいちと二人鉄道の旅です。

d0026341_1226360.jpg


札幌で「ふらの・びえいフリー切符」を購入。

9時6分発の富良野ラベンダー号
(残念ながら8月下旬にはラベンダーは咲いていません)に乗車し、
なんてことのない風景の中を走って11時3分富良野着。

到着時どしゃ降り。


d0026341_11334410.jpg


ここでたいちからのリクエストの富良野とんとろ弁当を買いたかったのですが売り切れ。

つまんない軽食を買ってノロッコ号乗車。
ノロッコ号はトロッコ電車でいくつかのタイプの客車が連結されています。
私たちが予約した席はストーブと売店のある車両でした。

お天気に合わせて窓を開けたり閉めたり、それも楽しいものです。
美瑛に近づくと丘のきれいな稜線が見えます。

d0026341_1223941.jpg


d0026341_1223413.jpg


美瑛で降りてサイクリングの予定でしたが雨のため
ツインクルバス丘コースに変更。
バスに乗って美瑛の丘をめぐりました。

d0026341_1224148.jpg


美しい景色を見ると写真に残したいって私なんか思ってしまうのですが、
TOTOやたいちはあまり写真が好きじゃなくって
何かとトラブルになります。

動くバスの中でいいところを切り取ろうと思うと結構真剣で、
それをたいちが邪魔をしてけんかになりました。
まぁ私が写真撮影をあきらめてからは和やかなんですけど。。。ぶつぶつ。

でこの程度の写真というわけです。
ん?いい言い訳になったかも。

d0026341_12251565.jpg


その後美瑛の駅前でお昼を食べてまたまたノロッコ号で富良野へ。

雨もやんで明日は言いお天気になるかも。
富良野の駅の売店でとんとろ弁当を予約。

d0026341_9255178.jpg

新富良野ホテルへバスで移動。駅からちょっと遠いです。
このホテル周囲からは浮いている近代的高層の建物です。ちなみに部屋は11階。

このホテルを選んだのにはもちろんわけがあります。それはまた後ほど。

夕食はホテルの炭焼処でいただきました。ここ、かなりよかったです。
刺身もホッケもラムも美味しくって飲み物含めてもバイキングより安いくらいでした。

で今ネットで確認してみたら、、、、、、なくなってました。はぁ。。。

さぁおなかもいっぱいになって、部屋でゆるゆると過ごし明日を楽しみにおやすみなさい。
[PR]
# by mee-sayur | 2012-12-29 09:42 | 旅行

2012 夏の旅行 3

3日目

温泉にゆっくりつかって、朝からしっかり美味しく食べて
(フレッシュ野菜&フルーツジュースがとても気に入っておかわりしました)いざ出発。

今日は積丹半島を目指して(美味しいウニを目指して?)ドライブします。
結構変化に富んだ道でTOTOちょっと疲れたかな?

d0026341_1128599.jpg


下調べでとても行きたくなった食堂中村屋さんで昼食。

TOTOがうに丼、たいちが三色丼、ワタクシ大量丼いやいや大漁丼。
みんな大満足!今までウニが食べられなかったたいちが美味しいを連発!
これってやばい?

d0026341_12201486.jpg


つづいてこれまた下調べでそそられた神威岬へ。
この岬には遊歩道があってお散歩ができます。やや風強め。

d0026341_11285360.jpg


このあたりの海はほんとうに美しいです。
積丹ブルーと言われていたりしますが、それも納得。

ぜひみなさんにも積丹の海を見せたいです。

今回の北海道で一番の感動はカムイの美しい海でした。

d0026341_11293753.jpg


神威岬からしばらく海沿いに南下しながら走ります。

途中やけに近代的な建物が多いなぁ…と思ったら原発がありました。
泊原発ってここにあるんだ。大丈夫なんだろうか。

岩内から内陸に向かい羊蹄山を見ながら延々と走ります。

d0026341_12203638.jpg


それにしても人工物を入れずに写真をとるのは結構難しい。
電線邪魔だってばっ!

とにかくがんがん走ってやっと支笏湖。

明日朝の飛行機で帰るTOTOにあわせて宿泊先はANAクラウンプラザホテル千歳
それにしても千歳空港と札幌市街は距離があるなぁ。

チェックインして荷物を置いて札幌へ行きレンタカー返却。

d0026341_11304090.jpg


夕食はたいちたっての希望でサッポロビール園でラムのジンギスカン。

美味しい魚介もいいけど、やっぱ肉が食べたいってさ。
さぁガンガン食べておくれ!

d0026341_11312272.jpg


ご機嫌に飲んで食べて電車でホテルへ。
ちょっと雰囲気のある札幌駅の夜の風景。

d0026341_11315219.jpg


楽しかったけどちょっと疲れたね。おやすみなさ~~~い。



この調子で年内に北海道旅行をしあげるぞっ!
[PR]
# by mee-sayur | 2012-12-27 08:00 | 旅行

2012 夏の旅行 2

い、い、今頃すみません。
???もういいなんて言わないでね~~~!

2日目

青函トンネルをおぼろげに通過。
朝の到来を見ようかなとぼんやり車窓を眺めます。
道内に入って海が見えるのは青森で牽引方向が変わったせいかな。
うん、寝台列車の旅もいいかも。

d0026341_163361.jpg

五稜郭でまたまた機関車の交換。
北海道のディーゼルといえばDD51、重連で牽引。

写真は隣に止まってた金太郎でしょうか?

d0026341_18103.jpg

ここは大沼公園あたりの車窓。

d0026341_171229.jpg

そしてお楽しみの朝食。
洋風の朝食をレストランでいただきます。
ん、トワイライトの食堂車好きデス。

d0026341_191072.jpg

あっという間に札幌到着。しばしホームで列車を見ます。

札幌で帰りのカシオペアの二階席の空きがないか聞いてみましたが残念ながら空きなし。

d0026341_195065.jpg


さてレンタカーを借りてドライブ開始。
車種はトヨタのシエンタ。

今日の目的地は小樽を経由して定山渓温泉へ。
札幌駅から高速入り口まではわかりやすくスムーズでした。
小樽までも快適ドライブ。

ただ・・・小樽の駐車場探しがちょっと大変でした。

d0026341_1105358.jpg


小樽ではもちろん海鮮。ウニ・いくら・すし。

そして少し街をそぞろ歩き。お土産は六花亭で調達。
それにしても北海道なのに暑い!すごく暑い!30℃越え?

d0026341_1111878.jpg

今日の泊まりは定山渓章月。まずまずいい感じ。
食事は部屋食でのんびりいただきました。
温泉にゆっくりつかっておやすみなさい。
[PR]
# by mee-sayur | 2012-12-25 01:11 | 旅行

2012夏の旅行 1

お、お、お久しぶりでございます。
いまさらな感じですが夏の旅行報告をば。えへへ。


日程

1日目 都内某所より上越新幹線で長岡へ 長岡からトワイライトエクスプレス乗車(泊)
2日目 朝 札幌着 レンタカーで小樽&定山渓温泉(泊)
3日目 レンタカーで積丹半島・神威岬 羊蹄山を眺めながら千歳のホテルへ
4日目 TOTO朝の飛行機で東京へ
    たいちと私は鉄道で札幌・富良野・美瑛へ
5日目 富良野から札幌 午後カシオペア乗車(泊)
6日目 朝 上野着 帰宅

d0026341_11090.jpg

日記

1日目
この日は午前中にたいちの習い事のイベントに参加してからの出発。

初めて乗った上越新幹線はもうすぐなくなってしまう(しまった?)MAX E1系でした。ラッキー!
職場から直行のTOTOとも無事合流。

上越でお弁当を買い込んで18:58トワイライトエクスプレスに乗車。
部屋はA寝台ロイヤルにTOTO、ツインにたいちと私。

部屋に入ってしばらくすると乗務員さんがカードキーを持って説明に来ました。
TOTOの部屋と行き来するのは問題ないとのことですが、
食堂車の中を通ることになるのでディナータイムの入れ替え時間を聞いておきました。

(今回3人での寝台特急はトワイライトのみなのでディナーも奮発しちゃおうか?
とも思ったのですが、1人12000円はけっこう高いので見送り。)

ちょうど1回目のディナーが終わり入れ替え時間になったのでお弁当を持ってTOTOの部屋に移動。

TOTOはウエルカムドリンクのワインを飲んでいました。おたるの白のハーフボトル。

ロイヤルはソファベットなの3人で座ってもらくらく。
隣の部屋の気配も全く感じることなくいい感じです。照明は落ち着いた電球色でやや暗め。

ワインやビールを飲みながらお弁当をいただきます。

たいちは牛タン弁当、TOTOはぶり寿司、私はキッシュとサンドイッチなどなど。

で、次はレストランのパブタイムへ。
21時からのパブタイムは予約なしで早い者順。10分くらい前に行って無事着席。
あっという間に満席。

ワイン(ハーフボトル)、コーラ、唐揚、サーモン、ピクルスをとって5000円くらいかな。
雰囲気もよくてとても満足でした。

あとオリジナルグッズもおみやげに購入。ストラップやクリアファイルなど。
d0026341_114479.jpg


この後TOTOがツインを見に来てしばしおしゃべり。
たいちは上のベットにあがって楽しそうにしています。

あっという間に夜は更けておやすみなさ~い。
[PR]
# by mee-sayur | 2012-10-15 01:02 | 旅行

夏の旅行の行方 10

7月29日

午後5時過ぎ、TOTOとたいちが「男のカレー」を作っているところに電話が鳴りました。
洗濯物をたたんでいた私が電話を取ると「びゅうプラザです」と。
何かな?またどこか不都合でも生じた?

 「本日キャンセル待ちのカシオペアがお取りできました」 

「えっ?取れたんですか?わ~~~すごくうれしいです!ありがとうございます!」

TOTOもたいちもカレー作りの手を止めて聞き耳を立ててます。

たいちなんか「何?なに?!」とうるさいうるさい。

日にち(21日)と、チケットの種類(ツインでした)を確認。

代案の新幹線関係のチケットをキャンセルしてもよいかとのことだったので
了承して電話をおきました。

カシオペアのチケット取れたって!やったね!

自然にぴょんぴょんはねてしまう。こんな感覚久しぶりだなぁ。

ねぇ、レストランどうする?せっかくだからコース行っちゃう?
なんてもう何でも来い的な勢い。(^_^;)

というわけで、粘った甲斐あって
めでたく往復寝台特急の旅が実現することになりました。

さぁ後はレンタカーと最後の一泊と場所を選ばなくっちゃ。

ところでカシオペアのツインルームは一階だろうか二階だろうか。
二階だったらさらにうれしさ倍増。

8月3日に支払いとチケットの受け取りに行く予定。

心配しながら読んでくれた方、どうもありがとうございました。

d0026341_11077.jpg

男のカレー仕込中

[PR]
# by mee-sayur | 2012-08-03 10:00 | 旅行

カテゴリ

全体
ベランダ
ちいさなお出かけ
旅行
たいちいろいろ
食べ物・飲み物
雑記
裏のベランダの秘密
未分類

以前の記事

2017年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
more...

その他のジャンル